WHOISの過去データへのアクセスと容易な統合のためのAPI | WhoisXML API

WHOIS History API:ドメインWHOISの過去レコードを統合できます

貴社で開発したシステムや商用アプリケーションのAPIコールで、過去のWHOISレコードをチェック。

スタート

500 APIクレジットを無料でご提供。クレジットカードは不要です。

7億7,400万+のドメイン名を追跡
167億+のWHOISレコード
7,596以上のTLDとccTLDを追跡
52,000+のお客様にご満足いただいています

WHOIS History APIの特長

  • 過去にWHOISレコードに加えられた全ての変更がわかる

    数十億にのぼる現在と過去のWHOISレコードを収録し、毎日更新されている当社のデータベースで、過去10年間にドメイン名登録情報に加えられた全ての変更を追跡します。

  • 統一的な一貫性のあるデータ

    コードライブラリとJSON/XMLによる出力を活用すれば、WHOIS History APIを簡単に統合できます。

実践的な活用法

サイバーセキュリティの調査・研究

サイバーセキュリティの調査・研究

WHOIS History APIで、プライバシー保護される前の、過去のドメイン所有者の身元を調べることができます。攻撃者の足跡を把握できます。

オンライン詐欺の阻止

オンライン詐欺やネットワーク攻撃をはたらく可能性のある人物を特定します。

デジタルマーケティング

WHOIS History APIを用いた統計分析や市場シェア分析を行うことで、顧客層についての深い洞察を得られます。マーケティング戦略の強化、適切な市場へのフォーカス、未開拓の機会発見にお役立てください。

デジタルマーケティング
ドメイン名の調査

ドメイン名の調査

WHOIS History APIでドメイン名の過去について調査し、潜在的な不利益を回避しましょう。他のWHOIS History商品でも調査を始められます。

WHOIS History API | WhoisXML API

500 APIクレジットを無料で取得できます。クレジットカードは不要です。

スタート

プレミアムAPIサービス

大規模APIデプロイメント向けの高速スロットリングが可能な専用ロードバランサーおよびプレミアムエンドポイントを備えた強化版もご用意しています。

詳細はこちら

エンタープライズAPIパッケージ

当社が提供するのは過去のWHOISデータだけではありません。エンタープライズAPIパッケージをご利用いただくと、他の包括的なインテリジェンスソースにアクセスし、データの統合、分析、相関関係の調査をさらに強化できます。

詳細はこちら